2016年3月11日金曜日

SQL Server 2005 のサポート終了は今年の4月12日までです | ライタス株式会社

SQL Server 2005のサポート期限は 2016年4月12日です。

Express版も同様ですので、ご注意ください。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20151202_733351.html

Expressは、様々なソフトウェアに付属して配布されているケースも見受けられるようです。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1512/03/news053.html
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/03/news137.html

ユーザー部門では、使用している実感がないのが、移行を遅らせる原因になるそうなので、自社で利用していることを把握している場合は、予算を確保するのをお忘れなく。(今月は予算策定されている会社様も多いかと思われます)

SQL Server 2014にもExpress版がありますので、可能ならそちらに移行することも検討に入れられると思います。
業務に利用されているようであれば、移行のための停止時間を見込んで、移行計画を立案する必要もあるかと思います。

そもそも、アップデートしていないので大丈夫という声すら聞かれそうですが、アップデートしていないソフトウェアは、脅威にさらされている可能性がありますので、弊社では適切にアップデートできる運用計画を用意されることをおすすめしています。

アプリケーション要件にもよりますが、クラウド基盤を利用するという選択肢もあります。
弊社では多様な選択肢の中から、最適なご提案ができると考えております。
相見積もりもお受けしておりますので、弊社ホームページの問い合わせフォームより、ご用命ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿