2017年6月17日土曜日

アマゾンの書籍を短縮URLでリンクしたい | ライタス株式会社

短縮URLは、リンクを踏む前にリンク先を知ることができないという弱点があります。

もちろん、リンク先の安全性を確認する方法として、リンク先を調べるツールがないわけではないのですが、
手間がかかるので、あまり普段は使いたくないのが心情です。

https://www.aguse.jp/
https://global.sitesafety.trendmicro.com/index.php
 https://www.virustotal.com/ja/

逆に、メールやサイトに短縮URLを貼るときは、一般的な短縮URLを貼ることで、
本文を見通ししやすく したり、文字調整の手間を省いたりというメリットがあります。

渡しの場合、できれば、サービスが展開しているURLを貼ることで、
「本物のURLだよ」と主張するようにしているのですが、
アマゾンの書籍のURLは、日本語もURLに含まれるため、非常に長いものになってしまいます。

そこでなんとかならないかなと調べていた所、やっぱりありました。

AmazonのURLを省略して短く綺麗に張る方法 - 投げっぱなし日記
http://d.hatena.ne.jp/takhino/20080105/p1

詳しくは上記の記事をご覧いただければと思いますが、
基本形は、

https://www.amazon.co.jp/dp/4408536954

という形で表現すれば良いようです。

dp以降の数字10桁はASIN番号のようなので、
ASIN番号を知ることができれば、簡単にURLを知ることができるようです。
とはいえ、普通はわからないですよね・・・リンクURLを細工するときに役に立つぐらいですかね。

ちなみに、dpの意味するところは、「アフィリエイト無しのリンク」だそうです。

 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿