2016年8月15日月曜日

s3fsをkillする方法 | ライタス株式会社

s3fsを使って、大量のファイルをやり取りしていると、


通信端点が接続されていません

なんていうエラーがしょっちゅう発生しています。

なんでか調べているのですが、これといった収穫はありません。

どうすればいいのかというと、アンマウントした後、再接続すれば復旧することがわかっています。

s3fsは、killコマンドにてプロセスkillによってアンマウントするのですが、

シェルの形にするには、PIDを特定する方法が必要です。


調べたところ、実行中のコマンドのPIDを特定する方法がありました。

http://www.syboos.jp/linux/doc/kill-process-from-process-name.html


上記ページをみて作ったコマンドが以下。

kill -9 ps auxw | grep s3fs | egrep -v grep | awk '{print $2}'

試してませんが、なんとかシェルが組めそうです。


ただ、こうした対症療法ではなく、ちゃんとできる方法を考えないと・・・なのですが、

なにかわかったら報告したいと思います。


本記事は、弊社代表のブログ記事なんでもIT屋の宿命からの記事を加筆修正したものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿