2016年7月7日木曜日

[未解決]w32time突然死の謎 | ライタス株式会社

最近は人的トラブル以外の技術的なトラブルが少ないので、
書くことが少なくて平和な日々を過ごしていますが、

そんなことを言いつつ、いろいろ巻き込まれています。

今回のお題は、毎度毎度お騒がせなWindows Timeサービスです。
前にも書いたことがあるような気がするのですが、(゚ε゚)キニシナイ!!


イベントの種類: エラー
イベント ソース: W32Time
イベント カテゴリ: なし
イベント ID: 30
説明:
タイム サービスの構成をレジストリから読み取っているときにエラーが 発生しました。エラー: 指定されたファイルが見つかりません。 (0x80070002)

なぜだか、突然Windows Timeサービスがお亡くなりになりました。
調べてみると、以下のKBが引っかかって来ました。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc733213(v=ws.10).aspx

英語ェ・・・

とりあえず、net start w32timeでサービスを起こそうと思うのですが、


Windows Time サービスを開始します.
Windows Time サービスを開始できませんでした。
システム エラーが発生しました。
システム エラー 2 が発生しました。
指定されたファイルが見つかりません。

とツレナイ答えが。

しょうがないので、KBを苦しみながら読んでみると、サービスを登録しなおせば大丈夫と書いてあるように見えるのですが、肝心の原因が書いてないです。

この現象が起きているのは、Hyper-V上のゲスト機だけなので、もしかしたら、Hyper-V周りでなにか起きているのかもしれないですが、
正直良くわからないままです。

どなたか答えを知ってたら教えて下さい。


他にも困っている人を発見してしまいました。。。
http://www.networksteve.com/forum/topic.php/Windows_Time_Service_will_not_start_after_reboot/?TopicId=6938&Posts=12
http://d.hatena.ne.jp/thinkAmi/20110925/1316901048

いずれも解決には至ってないみたいです。



本記事は、弊社代表のブログ記事なんでもIT屋の宿命からの記事を加筆修正したものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿