2020年1月6日月曜日

CHUWI Aerobook13.3インチ購入レビュー | ライタス株式会社

中華なノートでコスパの良いCHUWIのAerobookを購入しました。
おもな仕様は以下。
  • Core M3 6Y30 14nm
  • Dual Core Four Threads, 2.2GHz
  • メモリー8GB(DDR3)
  • 256GB SSD
  • microSDカードスロット
  • 3.5mmジャック
  • USB3.0×2
  • DCポート
  • mini HDMI
  • USB Type-C
  • Windows10 Home
  • グレア液晶(光沢)















開梱

箱を横から開けると












アダプター類が入った細長い箱。











本体もきちんと収められてます。

















主な同梱物(内容)は

  • AeroBook本体
  • ACアダプタ
  • マニュアル(ペラ1枚)等
  • 謎のもの??

















↓謎のもの






(謎。。。教えてください。)



次に側面のポート類

間違えてDCを右の3.5mmジャックに挿しそうになりました(-_-;)

注意点としては
miniHDMIですかね。
他でmicroHDMIの記述も見られましたが
miniです。
客先でプレゼンする機会があれば、変換アダプタ必要かと。

液晶を最大で開くとこんな感じ










バーンと液晶を180度開けて画面見せたくなる時ありますが、ご注意を。

【Amazon】Aerobook

起動

初期起動、セットアップはほぼ問題なく終わりました。
(電源ボタンは約三秒ほど押していないと起動しないですが(;^ω^))

ただ早速タスクバーを自分仕様にカスタマイズしようとしたら、ライセンス認証されていないので設定できない
??
アラートが。。。
たまたま当該機がされていなかっただけかもしれませんが。
"問題のトラブルシューティング"、クリックしたら解消されたので
ま、問題なしということで。

あと他の記事ではSSDのパーティション、Cドライブのみということが書いてありましたが、
弊社のAerobookはC、Dと区切られておりました。







D無くしてCに統合しようかな。


使用感

小一か月使用した感触

まずキーボード!
以前USキーボードで痛い目に合ってるだけに。。。
(カスタマイズして余計使いにくくなったという(笑)。なので今回は何もカスタマイズしません。)
デフォルトのまま使用しました。

まず打鍵ですがキーピッチが19mmあることもあって、問題ないように思えます。
ただ、"Enter"と"Backspace"は頻繁に打ち間違えてしまいます。。。














一番多いのがEnter打ったつもりがPgUpを打ってしまい
画面が移動、何が起こったかわからん状態(笑)
次にBackspaceを打ったつもりが、Home押して画面が明後日に。。。


日本語入力切替は下記で切り替えられるので、慣れれば問題ないですかね。
  • 「Shift」+「CAPS Lock」
or
  • 「Alt」+「~」


ファンクションキーは
他サイトではFnキーを押さないと操作できないとありましたが
弊社の当該機ではデフォルトでF××、使えるようになっていました。
自分、F2はエクセル、ファイル名の変更でもよく使うし
F10も日本語入力時に多用するので改善されて良かったです。


何気にキーボードにバックライトがあるのが良いですね
なれないUSキーボードを暗いところで打っても確認できます!!









Fn+F5でバックライト ON/OFF切替





動作については、office、メール、WEB用途なら問題なく使えてます。
(例 - excel複数ファイルオープンし、ブラウザ複数開き且つタブも複数等)
ゲーム用途はゲームしないのでわかりませんww


※参考までにベンチ
【CrystalDiskMark】※C、D両方で取得










【CrystalMark2004R7】※ドライブはDで取得
143960


















【cinebenchR20】
401






































【WINSCORESHARE】


















追記

こちらのブログを作成中に
wifiが突然つながらなくなると云う事象がおきました。。。











デバイスマネージャーを見てみてもwifiアダプターが見つからず


しかしながらこちらはAerobookに限った話ではなく
Windows10で起こる事象みたいです。
 PC(windows10)を完全shutすることによって認識するようになりました(;^ω^)
(Shift+シャットダウン)

0 件のコメント:

コメントを投稿