2016年1月12日火曜日

Oracle 11g から 9iへのデータインポート | ライタス株式会社

同僚から、できれば至急! と言ってきたので、なにが起きたのかと思ったら、
お客様先で導入したOracle 11gから、Oracle 9iへデータインポートをしようとしているそうです。

なんでそんなことを・・・と聞くのも野暮というもの。 必要だというならやりましょう。

というわけで、色々調べたら、以下のページがぶち当たりました。

http://www.oracle.co.jp/forum/thread.jspa?threadID=35004293
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/102/doc_cd/server.102/B19231-02/expimp.htm#1332
http://d.hatena.ne.jp/namaniku206/20061126/p1


どうやら、上位のデータベースから下位のデータベースへのインポートのときは、
バージョンに気をつける必要があるようです。

いわれれば当たり前ですが、 11gのimpを使えば、さらりと行くんじゃないかと思っていた私も浅はかでした。

やり方としては、

11g -> 10g -> 9i の順におろしていけば、うまくいくようです。
ただし、11g固有の型やら機能を使っている場合は、都度変換する必要があるらしく、
手元の環境では、10gへインポートした段階でアウトでした。


しょうがないので、同僚には諦めてもらいましたが、なかなか痺れるお話でした。

参考までに、どうしても・・・な場合は、Scriptを吐いて、手で直して、流す といった手法が
(乱暴ですが)最良かと思います。


本記事は、弊社代表のブログ記事なんでもIT屋の宿命からの転載です。

0 件のコメント:

コメントを投稿