2016年4月13日水曜日

Hyper-VでNLBができない | ライタス株式会社

あるプロジェクトで、Hyper-Vホスト2台を用意し、それぞれにゲストOSを用意して、NLBを組ませようという、よくある話(?)です。
Microsoft的にはサポートしている構成だというので、余裕でできると思っていたのですが・・・
事前テストとして、DELL OPTIPLEX 960 x2でNLBを組んでみたら、何事もなくうまくいったので、本番のDELL PowerEdge R410 x2でNLBを組んだら、なぜかうまくいきません。
手順としては、
  1. ホストOSにHyper-Vインストール
  2. ゲストOS作成
  3. ゲストOSにIISをインストール
  4. ゲストOSに負荷分散マネージャーをインストール
  5. 負荷分散マネージャーでクラスターを構成
だけなんですが・・・クラスターIPにPingは飛ぶのに、ブラウザでアクセスすると、アドレスが存在しない状態になります。
変だなぁと思って、R410で作ったHyper-VゲストをOPTIPLEX 960へエクスポートインポートしたら、何もしないで動いたので、原因は、R410にありそうとあたりはついた感じです。
NICのドライバがOPTIPLEX 960はIntelのオンボードなのに対して、R410はBroadcomのカードなのがなにか影響しているのではないかとにらんでいます。
不思議と、この辺の情報ってないんですよねぇ・・・困った・・・


解決編は明日投稿予定です。

本記事は、弊社代表のブログ記事なんでもIT屋の宿命からの転載です。

0 件のコメント:

コメントを投稿